スタッフ紹介

しごと総研には、さまざまな分野で活躍している総勢16名のファシリテーター&コーチが外部スタッフとして参加しています。
研究員/スタッフの本職が、業種や業務の面でも幅広いため、各依頼内容に合わせてプロジェクト化し活動することが可能です。
また、この特性を活かして、長期で幅広い分野においての教育プログラムを構築・運営することができることも、特徴のひとつです。

相田浩康

研究員【相田 浩康/あいたひろやす】

福岡県出身、九州産業大学経営学部卒業。体育会バスケットボール部にてインターカレッジ大会出場。
製薬会社にてMR(営業)、マーケティングを経験後、トレーニング部門にて医薬品の研修、新入社員・中途社員の導入教育、管理職研修、販売スキル研修、プレゼンテーション研修、トレーナー研修、ロジカルシンキング等の研修を実施。
2008年より独立。研修のファシリテーターとして小・中・高生、新入社員研修からマネジャー研修まで幅広く講師を担当。専門は、体感によるリーダーシップ、チームビルディング、モチベーション研修。パーソナルコーチとしても活動。
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)取得、PX2ファシリテーター、MRトレーニングセンタートレーナートレーニング応用コース修了。

浅沼真由美

研究員【浅沼真由美/あさぬままゆみ】

大手電機プラントメーカーにて、約22年間人材育成体系の企画運営に携わる。その後、人材育成会社にて研修企画に携わった後、独立。現在は大手企業を中心とした人財育成施策の企画、研修講師やビジネスコーチとして活動中。人の底力を引き出し、イキイキした人生をサポートすることをミッションとしている。
【主な資格】人材開発協会キャリアカウンセラー、産業カウンセラー、MBTI認定ユーザー、EQジャパン公認EQプロファイラー、NLPマスタープラクティショナー、CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)、DiSC認定ユーザー。

彼谷浩一郎

研究員【彼谷浩一郎/かやこういちろう】

IT企業 人事部門人材育成担当。1973年からプログラム開発、システムエンジニア、プロジェクトリーダーを経験し1992年から社内の人材育成を担当、1997年情報化支援コンサルティング事業の立ち上げのため関連会社に出向、5年後人事部にもどり社内の人材育成の企画実施を担当するかたわら企業の各種セミナーの企画実施、パーソナルコーチング、執筆活動などで活躍している。システム開発で身につけたロジカルな思考と、現場での生々しい実体験で得た直感から創造する「ワークショップの企画実施」は各企業から好評を得ている。ひととひとが影響し合うことで 自ら 思い 考え 気づき ひとりひとりの変化を誘発すること を信条としている。
【著書】図解「ロジカル・プレゼンテーション」日刊工業新聞社
「ロジカル・コミュニケーションの技術」あさ出版
(株)レビック ビデオ教材 ロジカル・プレゼンテーション
【資格】第2種情報処理技術者
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)
【セミナー分野】ピープルマネジメント、リーダーシップ、キャリアデザイン、プレゼンテーション、ロジカルシンキング
「as it is.」

川添香

研究員【川添 香/かわぞえかおる】

國學院大學文学部文学科卒業。商工信用組合勤務後、15年間の専業主婦を経験。その後会計事務所でパート勤務の傍ら資格取得に励む。2001年に社会保険労務士事務所を開業。人事コンサルティング等の経験を通して人材開発、組織開発に関心が傾く。現在は企業でのワンツーワンコーチングと人材育成研修を中心に活動している。誰もが自分の才能と可能性に気づき、十分に力を発揮できる社会づくりを目指す。
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)、DiSC認定ユーザー、NLPプラクティショナー、日本プロフェッショナル・キャリアカウンセラー協会認定プロフェッショナルキャリアコンサルタント、社会保険労務士。
「kaokaoつれづれ日記」

田村恵

研究員【田村 恵/たむらめぐみ】

神戸市出身、桃山学院大学社会学部卒業。アパレル会社ワールドの直営販社で、販売員、店長を経てマネジャー、海外ブランドマネジャー、人事教育社内インストラクター、経営企画室で人事評価制度に携わる。
2003年より独立。現在は、企業研修にコーチングマインドを活かす独自のスタイルで年間180日毎年3000人以上の人々と関わる。
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)、CTP(コーチトレーニングプログラム終了)、販売士・宅地建物取引主任資格者

日座育史

研究員【日座 育史/ひざやすのぶ】

茨城県常陸太田市出身、和光大学人文学部人間関係学科卒業。築地魚市場株式会社での営業職、富士通にて個人/法人向けカスタマーサポートおよび新人教育トレーナー、米国ミシガン州サギノー市の現地公立高校にて日本語講師、IT系ベンチャー企業にて営業職、株式会社アメニモにて研修企画・講師および制作ディレクターなど、様々な環境で多様な職種を経験。
現在は、「人生をまっとうせよ!」をモットーに、フリーランスのコーチ/研修講師/キャリアカウンセラーとして活動しています。CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)取得、PX2ファシリテーター。

平田淳二

研究員【平田 淳二/ひらたじゅんじ】

1972年、山口県生まれ。 明治大学法学部卒業。国際会計事務所KPMGにてメーカー、独立行政法人、病院等に対してのコンプライアンス等のコンサルタントを行う。
2005年コーチングに運命的に出合ったことをきっかけに、コーアクティブコーチングの持つ大きな可能性を信じて、多くの人にコーアクティブコーチングを体験してもらう活動を行う。2007年CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)を取得し、2008年プロコーチとして独立。現在は、生まれたばかりの娘と触れ合う時間を大事にしており、自宅を中心にパーソナルコーチングを行っている。

山縣いつ子

研究員【山縣いつ子/やまがたいつこ】

パーソナルコーチ、ワークショップリーダー、研修講師。
中央大学文学部社会学科卒業後、出版社にてビジネスセミナー企画、編集を担当。さらに、オムロン株式会社の株式会社ヒューマンルネッサンス研究所にて、未来社会研究の一環として、人々の生き方、学び方を中心に調査研究を行う。その後、ITコンサル企業のイベント運営、編集業務をアシストする傍ら、ライターとして独立。その後、自らの生き方や働き方に模索し、2005年にコーチとなる。「自身の人生のボスは自分。自身の価値観を大切にナマナマしく生きていく」というのがポリシー。
産業カウンセラー、CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)、CTIリーダーシッププログラム修了
ブログ「リアルにいこう!」

松本潤二

研究員【松本 潤二/まつもとじゅんじ】

主にITシステム構築に携わりながら現場のコミュニケーション活性化を主眼に活動する。2003年にアジャイルプロセスをプロジェクトに導入実践する。プロジェクトチームのコミュニケーションを活性化させ、よりよいチームの創造を促進するためプロジェクトファシリテータとして活動を始める。
2007年にCPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)を取得。現在、現場でのプロジェクトファシリテーション実践、コーチング、コミュニケーションやファシリテーション研修、プロジェクトファシリテータの育成を行う。
◆日本コーチ協会 東京チャプター 幹事
http://www.coach-tokyo.org/
◆プロジェクトファシリテーションを推進する会 理事
http://groups.yahoo.co.jp/group/ProjectFacilitation/

渡辺 宏

研究員【渡辺 宏/わたなべひろし】

長年、番組、映像作品他、コンテンツ制作業務に従事。同時にクリエイターが自分自身を見つめなおすことで志を持ち、チームの中でクリエイティビティを100%発揮できる環境を作る活動している。パーソナルコーチとしても活動。
人生の指針は、『生きていく場を創る。』それは、互いが尊重され共感が生まれる場を創り出すことで、それぞれが「生きていること」から「生きていくこと」へといのちの意味を深め、活き活きと命を全うしていく、そのような仕組みを作り、精神的な拡大家族の復興に寄与すること。
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナル・コーアクティブ・コーチ)取得。